気になる情報・懸賞・愛犬・おでかけ・美術展など♪
東日本大震災から、四ヶ月
2011年07月10日 (日) | 編集 |
☆この記事は、私記録的記事です。
 興味のない方はスルーでお願いしますm(__)m
 
3月11日(金)の東日本大震災から、四ヶ月程が経ちました。
四ヶ月経ったのに、未だ解決のめどが立たない事ばかり・・・。
依然として、遅遅として進まない被災地の復興と、
やっと建てられた仮設住宅の不完全さにも、やるせなさが募ります。
肝心の復旧作業も、まだまだ手つかずのところが多いようです。
また、原発事故の処理も解決の目途が依然つかず、
その影響は、東北・関東・東海へと一層広がっています。

政局も、総理大臣下ろしばかりを騒ぎ、復旧・復興と原発事故への
取り組みを第一と考えている気配がありません。
そのうえ内閣内の纏まりもなくなり、不安定さは一段と増しています。
特にこれと言った総理大臣後任候補がいるわけでもないのですから、
この国難の非常時において、政治家の方々はまず、
国民の健康確保と被災地の復旧・復興、そして原発事故の早期解決を
第一に考え、政党を超えて皆で一致団結し、死力を尽くすべきと考えます。
国政においても、今もって東日本全体が非常事態である事を解し、
復興大臣が上役風を吹かせまくって、上から目線の命令調で偉そうに
被災地に乗りこんでいく等という、被災地を逆撫でする行動を取らぬよう、
しっかりと対応してほしいものです。
被災者の痛みを思い、真摯に問題に対応していただきたいと思います。

そんな地震発生からの四ヶ月目を、振り返っておきます。
まず、地震の後処理ですが、思いの外難航しているようです。
良く例に出される過年の神戸の震災と違い、
かなりの広範囲に及ぶ被害の面積が、処理の速度を遅めているようです。
また、都会での震災ではないので、電車等の交通の便も悪く、
ボランティアをはじめ、現場での作業者もかなり不足しているそうです。
撤去すべき瓦礫の量も膨大過ぎて、一時保管場所にも反対者が出たり、
福島県においては、放射能を含むものは、その一時保管の場所すらも
未だ決める事が出来ない有り様だそうです。
仮設住宅の建築も進みましたが、そこに入ると食糧等の援助が
一切なくなってしまうため、結果的に空き家となる事も少なくないそうです。
真に被災者の立場に立った対策と、一日も早い被災地の復旧・復興、
そして現地の方々の生活の安定を切に願います。

もう一つの災害・人災である原発事故の影響や広がりは、
更に地域や被害品目が新たに発見され、多くなってきました。
静岡県から輸出された日本茶が、フランス(パリ)で
差し止めされるというニュースも起こりました。
またつい先日には、福島産の牛肉から、2000ベクレルを超える
放射性物質が検出されました。
お肉にも汚染が広がり、今後はそちらの検査も必要となりそうです。

関東地方でも、<ホットスポット>と呼ばれる放射線量の高い所が点在し、
その広さや場所の多さ・広がりには、改めて驚かされるばかりです。
政府は依然、関東での放射線量の測定を積極的には行っていませんが、
あちこちの自治体や個人の研究者等で、測定が盛んに行われ始めました。
東京都でもその影響が色々と計測され、波紋や問題をよんでいます。
江戸川清掃工場で発生した焼却灰からは、1キログラムあたり
8千ベクレルを超える、放射性セシウムが検出されたそうです。
また板橋区では、区内の体験学習用の茶畑で、小学生が摘んだ生茶葉を
加工した製茶から、食品衛生法の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)
を超える、2700ベクレルの放射性セシウムが検出されたそうです。
過日、東京都により、6月15日から22日までの間に、
東京都内100ヶ所での放射線量測定が行われました。(結果はこちら)
都内は東の方に、線量の高い地域が多いようです。
今後犬連れで出掛ける際には、気を付けて対応したいと思います。

6月の中旬位からは気温も上昇し、節電対策も頭が痛い課題です。
梅雨の間で曇りの日が多い今は、とりあえず何とかなってはいますが、
晴れの日が多い真夏での電気需要量のオーバーが、今から心配されます。
クーラーも、家庭での設定温度を高めにしても、真夏に会社等の各所で
低めに設定されてしまえば、すぐにパンクしそうな勢いがあります。
電力消費の70%を占める会社を主軸とし、消費量30%を有する家庭も
健康等に無理のない範囲で協力する形で、節電をすべきかと思います。
無事にこの夏を乗り切れるよう、皆で節電に協力すると共に、
どうか今年の夏だけは酷暑とならないようにと、切に願っています。

そんな折り、九州では九州電力が<原発再稼動賛成>のやらせメールや
献金活動を行い、現地で大きな波紋を呼んでいます。
玄海町長は、原発再開容認を撤回へ動き出したそうです。
電力企業の酷い体質は東電だけではないのだ、と呆れ果てる思いです。
各電力会社共、同じ様なものなのでしょうか?
相撲等もそうですが、国としてあまりに手厚く保護しすぎると、
甘えが過ぎて、陰湿な体質が出来上がってしまうのでしょうね。
この機会に、電力会社の甘え体質改善にもメスを入れて欲しいものです。
そもそも、安定した電力供給を約束として、各地域での独占企業として
凄く優遇されているわけですから、このような大事故の起こった今、
東電の社員が、民間の社員平均給与よりも高い給与を貰える事自体、
腹立たしく思いますし、間違っていると考えます。

さて、我が家のワンズ2頭の様子についてですが、
やっと、万里がすっかり落ち着きました(*^_^*)
余震後の震えも、30分程度の極短い時間となりました。
ただ、相変わらず余震があると飼い主を起こすんですよね~^^;
猫パンチならぬ犬パンチでペチペチ叩くので、困ってしまいます。
一昨日には3時半頃に余震があり、深い眠りの最中に起こされて、
何だかその日は一日中寝不足でした・・・。
それに、相変わらず不安感が残っているようで、
私が帰宅した際の大歓迎&まとわりつきの仕草は続いてはいます。
長時間留守番や外注シャンプーは、まだ無理だと思われます。

シャンプーと犬連れでの外出先には、今後も悩みが続きそうです。
幸い、我が家の住んでいる地域の放射線量は、都内でも低い方ですが、
春に出掛けた先の中に線量が高い所があった事が、後からわかりました。
3/27訪問 中川やしおフラワーパーク⇒6/1計測・0.26usv/h
5/8訪問 水元公園⇒5/18計測・0.372usv/h
5/20訪問 里見公園⇒6/21計測・至近距離の保育園が0.24usv/h
6/4訪問 碓氷峠⇒6/1計測・0.25usv/h(計測値の確認日は6/7)
放射線量が高かった場所の周辺各地も、このまま事故が解決しないと
後処理や改善まで手が回らず、いずれ汚染が進む可能性が大です。
関東各地での、地方自治体や研究者達による個々の計測が進むにつれ、
放射線量の低い地域と高い区域が、大まかにですが判明してきました。
それを見ると、大きな放射能の流れ方等もわかってきました。
その流れの地図を見ると、今後は、福島・宮城は勿論、
北関東や東京東部・千葉北部には、出掛けづらいのが現状です。
都内も都外も、進路を西へ西へと取らざるを得ない感じです。
今年、3回もあちこちに菖蒲を見に出掛けたのも、
我が家お気に入りの菖蒲撮影スポット・水元公園の菖蒲田が
放射線量が多い(0.372usv/h)場所なので、他所へ行ったためです。
犬は地表近くを歩き、公園等の草地や吹き溜まりを好みますから、
出掛ける先の安全性については、人間が考えなければなりません。

 人気blogRankingブログ村 懸賞・プレゼント
   人気ブログランキングへ    にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
     応援、有難うございました^^

スポンサードリンク

コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。
本当に、特にこれと言った総理大臣後任候補が
いるわけでもないのですから、そこは一致団結して
貰わなければ困ります。国民には節度ある行動を
呼びかけていながら節度を知らない事ばかりしている。
政治家は、今死力を尽くして仕事をしなければ
いつするのか!という事態なのだから。
2011/07/10(日) 07:17:32 | URL | ハエポロ #-[ 編集]
ほんと、この国のお偉いさんたちは何を考えてるのかわかりかねますね。
醜い権力闘争ばかりしているようにみえます!足の引っ張り合い。
原発問題ばかりじゃなく諸外国との問題も山積してるのにね。
身の安全は自分たちで考えないといけませんね!次の選挙はどうしたものか今から考え中です
2011/07/10(日) 09:24:12 | URL | タメ #-[ 編集]
だれのための
国会なんだ!
ですよね。
党派なんて関係なく、復興・原発に力を入れて
はやく安心な国にしてほしいです。

万里ちゃんも落ち着いてきて安心しました。
いまは、どこに出かけるにも放射線量を
気にする必要がでてきたみたですね。
なので、放射線量を測る機械の生産が追いつかないとか。。
安全な基準値もどれが正しいのか分からない状態。

専門家は自宅の庭の土を掘り返すだけで
ずいぶん少なくなると言って友人宅の庭で実験したら
基準値以下になったと番組でみました。
学校でも、この作業をしたところもあるそうです。

口ばかりじゃなく実行して欲しいと願うばかりです。
そして、
我が家の省エネ
すみません(^^ゞ
何もできてません。
ただ、冷蔵庫は去年の7月、エアコンは先月
エコナビにしたので多少は・・・。
2011/07/10(日) 09:56:03 | URL | スー #-[ 編集]
政治家のゴタゴタは、本当に腹が立ちます。
福島の原発施設内に会議室をつくって、そこで話し合いしたら!!と
思いますよ~
少しは、被災地の気持ちがわかるんじゃないか!?と思っちゃいます。
2011/07/10(日) 15:30:14 | URL | いくこ #dDm6s.8Q[ 編集]
国民のために!
☆ハエポロさん
本当に前政権(自民党)の時からそうですが、
首相を変え続けて、結局落ちつかず(>_<)。
今は非常時ですからトップを誰にするかより、
野党も含めて一致団結して、諸問題の
早期解決にあたってほしいものです。
国民は非常に有能なのに、どうして政治家の
方はいつまでもこうなのでしょう・・・。

☆タメさん
権力争いや足の引っ張り合い、平常時なら
いざ知らず、今はやめてほしいですね。
おっしゃるとおり、問題が山積みで、
迅速に行うべきやる事が沢山ありますから。
前政権は原発を推進してきた党、
現政権は原発事故にあたり、国民への
情報開示義務を果たせなかった党
・・・次の選挙を考えると、頭が痛いです。
勿論、棄権はいけませんしね!

☆スーさん
本当にそうですよね!
全国民のための議員なのですから、
まずは、全政治家で協力して、全国民の
願いである復興・原発事故解決に力を入れ、
早く安全を取り戻してほしいです。
万里が落ち着きを取り戻し^^、
関東の放射線量も3月より下がりました。
が、未だ政府の対応が追い付かず、
ホットスポットが把握しきれない状態です。
お出掛けの度にドキドキするのは嫌ですね~。
東京都の男性で、東電に訴訟を起こした人が
いたそうですが、気持ちはわかります。
省エネ、そちらは原発利用の割合が少ないので
大事なさそうですから、大丈夫かと。
その点、東京は綱渡りです。
今までは、日本各地は何処も一長一短で、
善し悪しがそれぞれあると思っていましたが、
今回ばかりは、東北一部と関東に生まれた人は
大損だなあ(:_;)と思いましたよ~。

☆いくこさん
政治の余計なごたごたは、困ったものですよね!
復旧・復興・原発事故解決ありき、なのに。
まずは震災関係の諸問題に真摯に対応し、
早期解決を図っていただきたいです。
2011/07/10(日) 21:01:51 | URL | 万里ママ #EBUSheBA[ 編集]
全くその通りです!
政治家は国民の代表だという認識がまるでありません!
こいつら全員 原発周辺に住まわせて 国会もそこで行えば
少しは早くやろうとするのでは?
なんて思うくらいです(-"-)
2011/07/11(月) 05:30:46 | URL | ワカメパパ #-[ 編集]
国会には本当に腹が立ちます。
なんのための国会。なんのための政治なんでしょうね。
国会で何も出来ないのであれば震災に関してのすべての権限を地方に委ねてはどうだろうって思ったりもします。
地元自治体が今、何をすれば良いのか、被災者が望むことはなんのか、などということを一番理解出来る立場にあると思います。
その人たちが中心となり、復興に向けて動いて行けるんであれば一番良いんじゃないのかなぁって思ったりします。
総理大臣がどうとかこうとかやってる場合じゃないのに。
テレビで見るのもイヤになります。

万里ちゃん、だいぶ落ち着いてきたようですねヾ(@^▽^@)ノ
でもまだ少し怖いんだね。
こないだ大きな余震がありましたがその時は大丈夫でしたかぁ?
2011/07/11(月) 14:00:12 | URL | #-[ 編集]
☆ワカメパパさん
そうなんですよね、政治家の方々は
何処か他人事の様な感じで・・・。
福島から遠いとはいえ、
そちらより東京の方が汚染が酷いし、
一大事なのに・・・その思いが
あまりないのでしょうか?
おっしゃる通り、流石に福島に住めば、
危機感も強まりそうですよね~。

☆名前忘れ様
・・・顔文字からすると、スムチー母様かしら?^^
国会とニュース、近頃あまり見なくなりました。
どうも体調に響きそうで^^;。
ますます暑くなってしまいそうです。
地方自治体への権限委任、
ある程度ならば妙案かも知れません。
実際今でも、線量計測等の実務遂行は
各都道府県や地区町村ですし。
そういえば、原発事故の際も、一番大変だった
公務員は、都の消防隊員でしたね。
ただねえ~、国会議員の方々は高い給与を
税金で貰っているんだから、
まずは責務を果たしてほしいです!!
万里、本当に日常は落ちついてきました^^
ただ、私が出掛ける時と余震時はダメですね~。
この間の余震時も、私をペチペチ叩いて、
起こそうと必死だったんですよ^^;
私が起きると震え出すし・・・。
でも、30分位でおさまるようになったので、
ある程度は、慣れてきたようです。
2011/07/11(月) 22:09:02 | URL | 万里ママ #EBUSheBA[ 編集]
本当にこの国の政治家には失望しています。
党利党略、自己保身、そんなことにばかり腐心していてるんですよね。

>国民の健康確保と被災地の復旧・復興、そして原発事故の早期解決を第一に考え、政党を超えて皆で一致団結し、死力を尽くすべきと考えます。

全く同感です。
この国難に立ち向かうのに与党も野党も関係ないです。
今は、とにかく被災地復旧・復興、原発事故の早期終息に向けて、持てる力をすべて注いでほしいものです。
2011/07/11(月) 22:09:40 | URL | COCOマミー #-[ 編集]
COCOマミーさん、こんばんは☆

実は今までも、日本の政治ってあまり
優秀ではない・・・と薄々は思っていました。
でも、ここまで酷いと困りますよね^^;
日本という国は、今までこれと言った国難が
なかっただけで、問題解決能力が極端に低い
政治だったのだ(:_;)と痛感します。

このままでは手遅れが加速しますから、
被災地復旧・復興と、原発事故の早期終息に向け、
今からでも、全力で頑張っていただきたいと思います。
2011/07/11(月) 22:21:08 | URL | 万里ママ #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック